記事の詳細

アルバローザの洋服って、いくらくらいで売れるのかな?
って、ふと気になって査定に出してみました。
毎度おなじみの信頼できる業者さんへ・・・
いつも最初に利用させてもらっているのがブランディアさん。

昔のアルバローザを知ってる人や持ってる人は、
こんなの売れるのだろうかと思われる事でしょう。

確かに、とにかくハイビスカスをモチーフにした
ギンギンのど派手なギャルファッション、
それが世紀末の日本を襲ったアルバローザブームとも言えました。

流石に、あれを欲しがる現代人はそうはいないでしょうし、
まあ言っちゃ悪いが、私も売れないだろうと思いますね。

勿論、それはデザインが奇抜過ぎるからというだけでなく、
物自体が古すぎるというのもあります。

そもそも1990年代の衣類や雑貨など、どんなに良質なデザインや素材で、
保管状態が良くとも、リサイクルショップで
高く買い取ってもらう事など考えない方が無難です。

ネットオークションに出し、
限られたターゲットに売り込む事に徹した方が利口でしょう。
ただし、今の新制アロバローザなら話は全く別です。

殆どのブランド品買取サービスでは、
状態にもよりますが、そこそこの価格で引き取ってくれます。

つまり、十分売れるんです。

高価&高額買い取りと査定の口コミ

というのも、嘗てのギャル向けアルバローザは一旦終了し、
2006年から情熱社長で知られる赤松親氏が再始動、
デザインやコンセプトが一新されました。

今では、おしゃれなアラフォー女性として活躍する梨花さんや
ほしのあきさんらの支持を集める
大人向けガーリーファッションが売りのALBA ROSAと言っても過言ではないでしょう。

そのため、幅広い年代の人が愛用出来るコートやバッグは特に人気で、
高価買取を実施しているネット宅配リサイクルショップも少なくありません。

おまけに、ターゲットの年代が高まった分、
価格も若干高まった部分も否めず、ユーズドのニーズは間違いなくアップしています。
そうなると、高価買取ブランドに抜擢されるのも自然の流れだと言えるでしょう。

それにしても、嘗てアルバファンだったギャルたちが
今、アラフォーになり、当時のままのファッションを楽しむのには
少々無理があるようになってしまった訳ですから、
それを踏まえ、新たな路線を展開した赤松社長の先賢の目の素晴らしさには、
改めてあっぱれですね。

◆イタリアの衣類など◆

ブランド服と言えば、イタリア製のものが多いです。
スーツなどもかなり高価になることが多いです。
スーツ1着で数十万円という金額です。
一張羅として一つは持ちたいという方もいます。
そして、実際に持っている方もいるわけです。

新品で購入すると上記のような金額になってしまいますが、
少しでも安く購入できる可能性があります。
中古で購入することが基本的におすすめになります。
もちろん、抵抗感がある方も少なくはないと思います。
他人の着たものを着るわけです。

しかし、中にはかなり綺麗なタイプのものも多いわけです。
そのような状態の良いものを、
積極的に活用していただければと思います。

状態の良し悪しの確かめ方ですが、
まずは実際に見ることが必要です。
販売店などで確認する方法です。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る