記事の詳細

3DSの本体とソフト数本を買取してもらいました。
妖怪ウォッチとか、今大ブームなので価格に期待!

ゲームとか本とかDVDとかCDとか
買い取り店を調べてみるも、相場ってあってないようなもの。
その時々でショップの在庫の数も違うし需要も違うしで、
結構、値段はバラバラみたいですね。

なので、最低でも2社には相見積もりをお願いした方が良いかも!?

いろいろ利用してみた中で、
買取王子はジャンルの幅が広くておすすめです。

ちょっと古いゲームならヤマトクも高額査定が期待できると思います。

実店舗のあるゲオやブックオフでは値段がつかないものでも
ネットの宅配買取に出すと思わぬ高額に・・・という経験アリ。

新品や中古をゲオやブックオフで売る?

ニンテンドー3DSは大人から子供まで大人気の携帯ゲーム機ですよね。
PSPとシェアを争っていますが、
こちらはマリオシリーズなどを遊ぶことができます。

またニンテンドー3DSでは通信機能も充実しています。
ネットを閲覧できたり通信対戦ができたりと独自の魅力があります。
まさに携帯ゲーム機の完成形といってもおかしくはないかもしれません。
独自の3D描画機能もまた魅力的ですよね。

でもゲームに飽きたり、売りたくなってしまうことがあるのではないでしょうか?
それがいつかはわかりませんが、
人間なので何年もすれば飽きが来ることがあるかもしれません。

そういったときは中古ゲームショップや、
古本屋に売りに行くことがありますよね。
特に3DSは高値で買取してもらえることが多く、
お店でも比較的値段が高めとなっています。

買い取ってくれるショップは、実店舗ではブックオフが有名です。
全国各地に店舗がありますし、手軽に持ち込めるので利便性が高いですよね。

しかし、そもそも行くのが面倒だったり、
近くにブックオフがなかったりする人もいると思います。
そんな時に便利なのがネット上のサービスです。

ネットといえばまず真っ先に
ヤフオクなどのオークションが思い浮かぶと思います。
でもオークションでは売れるかもわからず、
必ず希望価格で落札されるとも限りません。

確かに手軽ですが、手間や時間がかかるのが難点といえます。

しかしもっと手軽に利用できるサービスがあります。
それがインターネットの宅配買取サービスです。

たとえばネットオフや駿河屋といった、
サイト上から買取を申し込めるお店はたくさん存在します。
直接出向く必要がなく、申し込んだあとは
流れにそって手続きするだけでかまいません。

でも実際の相場はどうなっているんでしょうか?
誰でも相場は知りたいですよね。

これもWEBを活用すればすぐに調べることができます。
こういったお店を比較しているサイトや、
価格が掲載されているページもいくつかあります。

これを使えば相場を楽に調べられると思います。
ニンテンドー3DS本体が新品か中古かで買取の値段が違いますが、
それぞれ別々に掲載されていることもあります。

本体のみ売るのもよし。
もしいくつかゲームを一緒に売りたいときも、
一緒に一括査定で売るのが良いですね。

一部のお店では参考価格一覧が載っていることもあります。
相場というよりも、ページの値段を見ておおまかな見積もりを
自分で出してみてもいいかもしれませんね。

ニンテンドー3DSは現在も人気のゲーム機です。
もし売りたくなったときは是非参考にしてください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る