記事の詳細

専門書を読んだり集めるのが趣味という人もいるのではないでしょうか?
ジャンルにもよりますがついつい読みふけってしまうこともありますよね。
持っているだけでも普段と違った気分になりますし、
生活に彩りを添えてくれることもあります。

でもそんな専門書も、数が増えると置き場所に困ることはありませんか?
一般的な書籍と比べても大きくて分厚いものが多いため、
本棚に入りきらないこともあると思います。

たとえば引っ越しや本棚の整理をしたとき、どうしても置く場所がない…。
そういったことや、まとめて処分を考える人もいるのではないでしょうか。

しかし専門的な書籍は、普通の古本屋ではなかなか買い取ってもらうことができません。
どちらかというとコミックや小説などの単行本がメインのため、
査定のプロがいないというのが主な理由です。

また買取してもらえたとしても、数十円程度になることも珍しくはありません。
せっかく高い値段を出して買ったのだから、できる限り高値で売りたいですよね。

そんな方におすすめしたいのがバリューブックスという買取のお店です。
ビジネス書や医学・法学関係の書籍など、
一般の古本屋では扱いにくい本の買い取りが得意で、最大の強みとなっています。

ビジネス書や専門書の無料査定

買い取るときの価格こそバラバラですが、
近所の古本屋へ持ち込むより高値になる可能性があります。

逆にマンガや文庫本などは価格が安くなってしまうこともあるため注意が必要です。
もし不要なビジネス書や参考書があれば検討してみてはいかがでしょうか?

「でも本当にそんな値段で買取してもらえるの…?」と考えてしまいますよね。
実際のところはどうなのでしょうか。

インターネット上にはいくつかお店を比較できるサイトや、
実際に利用した人の体験談を読むことができます。
これらの口コミを参考にしてもいいし、決め手にしてもいいと思います。

バリューブックスの評判はかなり上々です。
口コミも多数ありますが、美術書を数千円で売ることができたり、
マニアックなデザイン本が売れたという利用者の声もあります。
なかなか売れないことが多い中で、しっかり買い取ってもらえた人が多いようです。

実際に買い取りの申し込みをする方法は、
バリューブックスのホームページから手続きするだけです。

フォームに必要事項を入力するだけでOKです。

あまり売る機会の無い専門書も、ちゃんと売ることが可能です。
もし置き場に困っているこれらがあれば、
バリューブックスに依頼してみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る