記事の詳細

sen

宅配買取サービスならブランディア、
店頭買取サービスなら
ジャンブルストアと言ったところでしょうか。

まあもっとも、ジャンブルストアは
宅配受付も行なっていますが、
やはり持ち込みの方が
圧倒的多数のようです。

はっきり言って、この両者は、
全くスタイルの違うリサイクルショップだと考えていいでしょう。
そのため、比較する事の方が野暮というものなのかも知れません。

ただ、高級ブランドで、例えばヴィトンやグッチ、シャネルなど
高価な品物を売るなら、専門鑑定士の常在しているブランディアが絶対に良いです。

実際問題、ブランディアの査定はきついという噂は後を絶たず、
個人的にもそれに反論する気にはなれないのですが、
買い取った物は後に商品として売りに出される訳ですよね。

そして、その売りに出されている商品を見ると、
絶対に高値で売れる物しか高値で買わないのが
ブランディアだという事がよく分かります。

つまり、そこにはブランド品や中古品において、
最も重要視しなければならない信頼という二文字が
しっかりと見て取れるのです。

そこで、まあサイズが合わないとか、似合わないとか、
着こなせないと言った個人的な失敗はさておき、
価値的には購入した事を後悔させられる事は
まずないと考えていいでしょう。

リファウンデーションやZOZOの無料査定の口コミ

それに対し、ジャンブルストアのように、
大型の実店舗を持つリサイクルショップは、
当然そこを満たすだけの品数が常に必要になりますから、
とにかく、買える物は買って、売れる物は売ろうという方針が見え見えです。

だからこそ、掘り出し物を見つけ出す楽しみはありますが、
食わせ物を掴まされる可能性も低くはないので要注意!

手持ちのブランド品の正しい価値を知りたければ、
やはりブランディアで見てもらわれる事が大切だと私自身は思いますね。

両者ともに、査定だけで金額を見てキャンセルすることも可能なので、
とりあえず、2社ともに査定に出してみる!というのも一つの選択肢かもしれません

それを言うなら2社に限らず、宅配買取サービスを行っているショップに
色々送ってみて決める!というのもアリかもしれないですね。

リファウンデーションやZOZOUSEDなども、
私が実際に利用してみて、好印象だったショップさんです。

集荷依頼も電話一本でOKですし、
実店舗へ持ち込むよりも、随分と手軽に査定に出せるのが
宅配サービスの魅力的です。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る