記事の詳細

ブランド品をレンタルするなら、
ネットで借りることのできるCariruやDMMがおすすめです。

どちらも取り扱いブランドは豊富です。
在庫の有無もあるので、まずはレンタルしたい日に
バッグやドレス・スーツなど、借りたい品物に空きがあるかチェックしてみましょう。

結婚式やパーティなどに着ていくフォーマルファッションは結構気を使いますよね。
友人らの披露宴から企業が主催するパーティまで、
社会人になると呼ばれる機会がとても多くなります。

学生時代はさほど気にしていなくても、
働き始めると気にしなければいけないのがこれらです。

大学や専門学校でフォーマルな場の服装やマナーについて
学ぶ機会も全然無いと思います。

そのためいざ飛ばれたときに困ってしまいます。
前もって購入する選択肢もありますが、
フォーマル系のファッションアイテムは数万円と高額なのがややネック。

しかし現在ではネットなどでレンタルすることが出来ますので、
借りた方がお得な場合が多くなっています。

ネットでドレスやスーツを借りることができるサービスはいくつかあります。
有名どころではDMMやcariruなどのレンタル専門サイトではないでしょうか。

DMMやCariru(カリル)の口コミや評判

DMMはバッグなどを含めたトータルコーディネートのほか、
小物類も貸し出されています。
メンズについてもこちらの方が種類は豊富に取りそろっています。

特にパーティなどで着ていくスーツを借りる場合はDMMの方がいいかもしれません。
ややカジュアルめなものからカッチリとしたタイトなものまで、商品数がたくさんあります。

また、基本的に送料は無料です。
到着にかかる日数もさほどかかりませんので。
普段DMMを利用している方はぜひ使ってみてください。

一方のcariruはブライダルなどに特化した専門店です。
レディース用のドレスなどのほかに靴やバッグ、
アクセサリー・ジュエリー類も貸し出しの対象となっています。

特にブランドに強いのが特徴で、
女性に人気のブランドが数多く名を連ねています。

一例を挙げるとグッチやヴィトンといった有名な高級ブランドもレンタルの対象です。

支払方法はクレジットカードのみで、
送料はトータル金額が5000円以上で無料となっています。

しかし商品数がとても多く、やはり特化しているだけあって
アイテムのバリエーションが豊富です。

結婚式に呼ばれたときなどはcariruでトータルコーディネートしてもいいかもしれません。
全て一点ずつ自分で購入するよりもはるかに安上がりですし、クオリティも高いので安心です。

またcariruのサイト上には結婚式などでの服装やマナーについても書かれています。
もし知識が無くてマナーに不安が残るという場合は一度目を通してみましょう。

結婚式やパーティに着ていく服は一番気を使わなければいけません。
でも買うと高い…。
そんなときこそ、ネットで借りてみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る