記事の詳細

結婚式の二次会など、特別なシーンに
いつもと違った華やかな服装で出向きたい・・・

でも、何回着るか分からないし
わざわざ買うのもなぁ・・・という方に朗報です。

CariruやDMMのレンタルサービスで、
質の良いスーツを借りるのがおすすめです。

好きなブランドから選ぶこともできますし、
種類も豊富で選びたい放題です。

それぞれ公式サイトをチェックしてみて下さいね。

結婚を考える年代になると、友達の結婚式に呼ばれることもありますよね。
華やかな晴れ舞台、真っ白いウエディングドレスと幸せそうな新郎新婦…。
新しい門出を祝うための大切なイベントでもあります。

たまに和風の式をされる人も居ますが、
現在はチャペルなどでおこなうブライダルが一般的です。
規模は大小さまざまですが、家族だけまたは友達を呼んで2
0人程度の小さな式をおこなう人も少なくありません。

しかし規模にかかわらず、呼ばれたからには自分も
ちゃんとした礼服で出席しなければいけませんよね。

着用していくスーツなどは普段使っている仕事用ではなく、
別途用意しておく必要があります。

でも持っていないという場合もあると思います。
もしもスーツを持っていないときはレンタルするという選択肢もあります。

気になる料金や送料は?

レンタルの場合、料金はだいたい1万円前後となっていることが多くなっています。
ただレディースのブランド品の値段がそれくらいですので、
品物によっては数千円程度で借りることも可能です。

また現在はネットのサービスもいくつか存在します。
たとえばDMMのいろいろレンタル、パーティなどに特化しているcariruなど、
商品数豊富なサイトも少なくありません。

特にネットならいつも使っている通販と同じ感覚で利用できるのが強みでしょうか。
パソコンなどから品物を見て好きな物を選び、
住所やメールアドレスを入力して申し込みをすれば完了。
あとは自宅に届くのを待つだけで済みます。

流れはネット通販とほとんど変わりません。
上記を読んで頂くだけでも、商品選択や申し込みなどが
ほぼ一緒であることがわかるかと思います。

しかしレンタル特有の注意点などがあります。
必ず返却しなければならないということです。

通販の場合は品物を購入することになるので、
手元に届いたらそれは自分の物となります。

しかし借りた場合は基本的にほかの人も今後使うことになりますので、
必ず返す必要があります。

そのため取り扱いにも注意しなければいけません。
もし破損してしまった場合は弁償しなければならなくなります。

式場などへ出向いた後はシミをつけないようにし、
またタバコのニオイもつけないようにしなければいけません。

特にタバコはいやがる人も多く、ニオイも移りやすくなっています。
万が一付着してしまった場合はクリーニングに出すようにしましょう。

キャンセルにも注意しておかなければいけません。
もし予定が変わってしまったときはキャンセルしたくなりますよね。

規定はサービスによって変わりますが、キャンセル料を取られるケースもあります。
特に直前になると費用が発生する可能性がありますので、
利用前にはしっかり目を通しておくことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る