記事の詳細

引越し時はとにかくゴミがたくさん出てきます。
不用品を一気に捨ててしまうことができるチャンスです。
たくさん荷物があり過ぎて、
いったいどこから手を付ければいいのか分からないとお悩みの方も
多いのではないでしょうか。
まずは処分のコツについて確認してみましょう。

引越し作業をしていると、
家電製品や家具など“新居で使うかもしれない”
さまざまなモノが押入れの奥から出てきたりもします。
また、使うかもしれないという理由で
多くの方が引っ越し先に持ち込んでしまうのではないでしょうか。
これは荷物を増やす大きな要因となってしまうので要注意です。

“必ず使う”という確信がないものは、処分すべきです。
特に家電製品は数年で新しい機能を備えたものが登場します。
古い製品の使い勝手が悪くなり、
せっかく取っておいても、活用しない事例が多々あります。

家具の中には再利用することがあるものもあるかもしれません。
ただ、こちらも新しい家=新しいモノが欲しくなるというのが人間の心理です。
運んだあとに処分では効率悪いので、
引越し前に処分しておくのが得策です。

処分方法にはいくつかありますが、
新品同様など、まだ価値があると想定できるならば、
リサイクルショップを利用しましょう。
引っ越し費用を少し浮かせることになります。
さらに荷物も少なくなれば、
業者代金そのものを下げることが可能です。
不要なブランド品を持っている方は、
買取サイトを利用するのもおすすめです。
いろいろ細々した作業で忙しくても、
宅配買取なら自宅で全て手続きできるので便利です。

準備はいつから?やることは?風水とゴミ処理と掃除

次に荷造りのポイントについてみてきましょう。
収納にかさばるのが服(衣類)ですが、
最近では移動中に収納する衣装ケースのようなものを
業者の方で用意してくれることもあります。
ハンガーがそのままかけられるような、収納箱もある便利な時代になりました。

引越し準備に取り掛かる時期も注意しましょう。
掃除はいつから開始するのが良いのか?

掃除しながら不用品を見つけることもできるでしょうし、
できれば余裕を持って1~2ヶ月前から始めると良いでしょう。
あまりに遅く始めると、いらなくなったものを
処分しそこなってしまう可能性もあります。

まずはスケジュールを立てることから始めましょう。
やるべきことを紙にまとめておくと、頭の中で整理しやすいですね。

業者の予約は早めがベストです。
時期的にシーズンを迎えると、業者との連絡が取りづらい場合もあるようです。
特に利用者の多い2月と3月に予定されている場合には、
数か月前から行動開始!が理想です。

ちなみに引越しにも風水が関わります。
例えば、新居の先の方角です。
2014年は自宅から見て東南方面と北西方面が凶の方角とされています。
一方で、西と南方面が吉とされています。
幸運や運気アップに繋がるかもしれませんし、
風水を参考にしてみるのも良いかもしれませんね☆
あまり神経質になる必要はなく、
役立つ情報のみを取り入れるのも良いでしょう。

また、新居で行うと良いと言われている風水もあります。
キッチンの冷蔵庫に、マグネットで
いろいろなメモをはっている方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は風水的にはマイナスです。
入り口を何かでふさいでしまうのはよくないとされますので、
参考になさってくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る