記事の詳細

sen

もう読まなくなった漫画をまとめて売ってみましょう。
全巻揃っているものは高額買い取りも可能です。
業者ごとにキャンペーンがあって、
取り扱い強化中のコミックが異なります。
各ショップを比較してみましょう。

マンガ以外にも、文庫本や専門書、
ゲームやCD・DVDなど不用品をまとめて売るチャンスです。

1位 もったいない本舗

コミックやCD、ゲームを中心に取扱強化中!
自宅で眠っているモノを集めていざ査定へ。
書籍のジャンルも小説・ビジネス・ノンフィクション
科学・コンピューターなど、さまざまです。
段ボールやガムテープも無料で提供してもらえます。

2位 買取城下町

即日査定や振込みで迅速な対応です。
マンガだけではなく、DVDやCD、ゲームなど
使わなくなったモノがあれば、まとめて査定に出してみましょう。
高価査定で、2回目以降のリピーターさんも急増中です。

3位 駿河屋

マンガやDVD・CD、ゲームなど取扱ジャンル多数!
引越しなどで出てきた不用品を一括で送ってみましょう。
大切なコレクションをできるだけ高く売るなら、
まずは見積もりから!!

4位 ネットオフ

キャンぺーン開催中で買い取り額アップ!
配送料や見積もり料など完全無料!
梱包用のダンボール箱や着払い伝票も0円です。
コミックや文庫本の他、ゲームやフィギュア、
ブランド品まで一括で送ってみてもいいかもしれませんね。

◆漫画はどんどんたまる一方?◆

漫画は暇つぶしに最適ですよね。
家でゆっくり読むもよし、
学校や仕事の休憩時間に読むもよしと場所を選ばず読めます。

しかしこのマンガですが、気付いたら家に積み上がっていたりしませんか?
本屋や古本屋で手軽に買えるので、
ついつい購入してしまう人も多いと思います。

ただ単行本サイズとはいえ、
増えると場所を取って邪魔になってしまいますよね。
それに読まなくなったら不要ですし、
置いておいても仕方がありません。

そんな時は売りに出すのも手ですが、
売り方にも色々方法があります。

ではどんな種類があるんでしょうか?

◆ブックオフなどに売りに行く◆

もっともお手軽なのがブックオフなどの古本屋へ売りに行く方法です。
漫画数冊程度であれば気軽に持ち込むことが出来ます。

売ったお金で新しく買っても良いし、
新刊のために貯金しておく事も可能です。
少々査定に時間はかかりますが、
待ち時間に立ち読みする楽しみも生まれますよね。

しかし近所にお店が無い場合は、わざわざ出向くのが辛いですよね。
でも数十冊単位になると持ち込みがやや面倒だし、運ぶのも大変です。

一部の古本屋では宅配買取もしていますが、最低50冊~など、
一定数以上が条件となっている場合があります。
また地域外であれば、サービスの利用自体が出来ないこともあります。

そういった時に便利なのがネットの古本査定サービスです。

ワンピースの高価査定!ネット宅配買い取り

◆ネットの無料査定を使う方法◆

一番おすすめの方法です。
ネットオフなどのネット専門買取サービスを使うことで、
自宅に居ながらマンガを売りに出すことが出来ます。

買取価格や相場は単行本によって大きく異なりますが、
ワンピースなどの人気作品は意外と高い値段で
買い取ってもらえる事が多くなっています。

買取価格を調べることも簡単ですので、
それを見て利用を決めても良いかもしれません。
人気の単行本を持っている人は一度調べてみましょう。

サービスの利用自体も簡単です。
大体のサービスはネットから見積申し込みを出し、
運送会社に引き渡すだけでOKとなっています。
通販などの宅配と同じ感覚で使えるのが魅力ですね。

申し込み後はダンボールにマンガを詰め、
後は取りに来るのを待つだけでかまいません。
その後は配送し、数日ほど待つと見積完了の連絡がきます。
そして金額に納得できたら振込口座などを教えて入金を待つだけです。

申し込みも利用も簡単でかつ自分で運ぶ必要がありません。
色々なメリットを含んでいますので、
漫画がたまっているなら使ってみてはいかがでしょうか?

■高く売却できる本とは

・学術本
・写真集
・初版本
・サイン本

以上の本は、インターネットを使って売却したほうがお得です。
特にサイン本については、一般の古本屋に持ち込むと価格がつかない事もあります。

さらに、学術本などは、元の値段が高いわけですが、一般の店舗では価値が分かりません。
安く買いたたかれます。
自分で価格設定をして売却してしまう方がおすすめです。

ただ、問題は自分でもどの程度の価値であるのかが見えないという事です。
その時には、他に出品している方の価格を参考にしてください。
安すぎる価格で出品するのも損ですし、高いと売却ができませんので注意が必要です。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る