記事の詳細

sen

ネットの宅配買い取りサービスって、すごく便利ですよね。
ゲームやCDなどはもちろん、
ファッションアイテムやブランド品なんかも売ることができます。

特にこれは時間がもったいなかったり、
自宅近くにお店がない、行くのが面倒だといった人にはピッタリです。

分量にもよりますが、わざわざ重い荷物を持っていくのは大変ですよね。
CDやDVDは特に量が多くなりがちなので、
インターネットを利用するのがもっともお手軽です。

買取をしてくれるショップはたくさんありますが、
駿河屋もその中のひとつです。
名前をご存じの人もいらっしゃるのではないでしょうか?

トレカやフィギュア・書籍なども買い取ってくれるお店です。
かなり大手なので家の近くにお店がある人もいるかもしれません。

しかしこの駿河屋ですが、
買い取りに関してはあまり良い評判を聞いたことがないかもしれません。
2chの口コミを見ても遅いといった内容のものが多く、
不満を持っている人も少なからずいるようです。

でも対応が丁寧で早かったという意見もたくさんあります。
いったいどっちが本当なんでしょうか?

実は私も一度だけ駿河屋にゲームとDVDを売ったことがあります。
もともと評判もそこまで良くはなく、
遅いと言われていたのでそれを覚悟の上で利用してみました。

まず最初にサイトの専用ページへアクセスします。
トップページからもすぐ見つけられるので迷うことはないと思います。

そして買取にはふたつの種類があります。
「あんしん買取」と「かんたん買取」の2種類です。

CD・DVDや本・コミックの高価買取!

あんしんの方は自分で商品を検索し、
ひとつずつ入力をしていく必要があります。
少々手間がかかってしまいますが、高値で売りたい、
大事なコレクションがあるといったときにはおすすめです。
何故かというと事前にお店の方が大まかな査定価格を確認してくれる特徴があります。

一方のかんたんは、必要事項を入力すればすぐに申し込みができます。
どれを何点売りたいかを記入しあとは商品を送るだけでかまいません。
私はDVDボックスを売りたかったのであんしん買取を利用しました。

まず申し込み、連絡を待ちます。
そして連絡が来た後実際の商品を送って
詳細な査定結果を待つだけでした。

査定には1週間ほどかかりましたが、
金額は十分納得のいくもので、すぐに承諾のメールを返信。

その後はスムーズで、およそ数日ほどで
実際に連絡した銀行口座に代金が振り込まれました。

確かに申し込みをしてからの連絡や査定には少し時間がかかったかもしれません。
でも対応が親切でその後がスピーディだったので、
口コミほど遅いとは感じませんでした。

もし売りたい品物があるときは、
見積もりをしてもらってみてはどうでしょうか。

ちなみに、私が過去も含めて利用してみた中で
漫画(コミック・古本)やCD・DVDは、
もったいな本舗が一番高値で買い取ってくれる印象です。

ゲームなら、ネットオフや買取王子がよくて、
トレカならヤマトクか駿河屋・・・といった感じです。

品物によっても価格は変わってくると思いますが、
売る際の参考にして頂ければ幸いです(*^-^*)

慣れている方は、ヤフオクで売るのが
もしかすると一番高値かもしれません・・・

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る