記事の詳細

sen

モノを捨てられない習慣から脱却するための意識改革の一つの方法として、
断捨離という言葉を聞いたことはありませんか?

それは、人生や日常生活に不要なモノを断つ、
また捨てることでモノへの執着から解放され、
身軽で快適な人生を手に入れようとする考え方のことで、
部屋に溢れかえる物を片付ける手段として、
数年前から注目されています。

◆部屋が片付くだけじゃない!?
意外な断捨離の効果とは◆

断捨離と聞くと、部屋の中の洋服や本類、
小物などを整理するためだけの方法と思いがちではないでしょうか。

実はこれらの不必要なモノの整理を取っ掛かりとして
この考え方を身につけられると、これからの買い物でもムダを省くことができたり、
さらには人間関係にも応用していけるという、
なんとも奥の深い片付け法だったのです。

さらに、モノに執着しないという考え方が身につくようになることで
痩せることもできるといわれています。
自分にとって必要なものだけを選ぶクセがつくようになるため、
無駄な飲食や不必要な食べ物の買いだめがなくなるためと言われていて、
同時にお金が貯まりやすくもなるようです。
※不用品を処分するなら買取が一番

食べ物ダイエットや風水!部屋の片づけで金運や仕事運UP

◆断捨離と風水って関係あるの?◆

私達の身近には、占いや風水の情報にいつでも接する機会があって、
誰もが一度はその内容に一喜一憂した経験があるのではないでしょうか。
 
断捨離を実行してみた人の中に、ムダな物を処分して家の中がすっきりしたことで、
最近なんだか運気が上がったような気がするという人がいます。

ムダな物、不要な物を身の回りから排除することによって
自分の好きな物だけに囲まれた生活ができるようになり、
前向きな考え方ができるようになったために、
仕事運や金運、恋愛運などが
上昇したと感じるようになることは十分に考えられるということです。

風水では運気を上げるためには部屋の気の流れを整えることが大切で、
部屋が散らかっていると気の流れが悪くなってしまい、
さらに古くなったものや要らないものはマイナスのエネルギーを溜め、
運気をダウンさせると言われています。

そう考えると、風水的に運気をアップさせようと考えたら
断捨離によって本当に必要なモノ以外を処分するということに
つながっているような気がしますね。
※断捨離体験談こちら

◆2014年は断捨離に最適な年?◆

ある風水によると、2014年は四緑木星・風の年だということです。
風の気を取り入れることで運気がアップしていくといいます。
さらに、今年は縁や出会い、恋愛、人間関係を司る年でもあるそうです。

幸運を引き離すとも言われる散らかった部屋や、
不要なモノ達は思い切ってすっきり処分して、
部屋に気持ちのいい風を通し、良い気をたくさん呼び込んで
すてきな出会いに溢れる1年を過ごしませんか?
※いらなくなったモノを売る

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る