記事の詳細

iPhone・スマホを売るならココ!

ネットオフ
アイフォンだけではなくガラケーなど
どんなに古い携帯電話でも取扱OKです。
定期的にキャンペーンが開催されていて、
人気NO.1の業者です。
不用になった端末をお得に売るチャンスです。



ダイワン
アイフォンの取扱専門店です。
査定から振込みまで
最短1日のスピーディーさも魅力的!
配送も見積もりも完全無料です。
高値で売るならまずは査定依頼から。




◆毎年のように最新機種が登場するiPhone◆

iPhoneといえばandroid端末と人気を二分する
スマートフォンですよね。
現在使っているという人も多いのではないでしょうか?

日本でのシェアも高く、海外のアプリはもちろん
日本語アプリも多数あります。
AppleStoreにアクセスすれば
必要なアプリはほぼ事足りると言っても過言ではありません。

そんなiPhoneですが、ほぼ毎年のように
マイナーチェンジモデルか新しい機種が出ますよね。
新作が出るたびに新機能や新技術・液晶が綺麗になるなど
何らかの魅力的な点が追加されています。
それを見てついつい欲しくなる人も多いのではないでしょうか?

しかし、スマートフォンの本体は
安くても数万円もかかります。
支払方法も分割が一般的です。
ですが、トータルで見ると結局高額になってしまい、
買い換えを控える人も結構いらっしゃいますよね。

「でも新機種を使ってみたい…」
そんなときは現在の端末を売り、
差額で購入を検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめと注意点!

◆買い替えで新しい本体を購入する◆

いま使っている端末を売って
新しい機種を購入することは現在では普通となっています。
このようなスマホは「白ロム」と呼ばれる状態で流通しており、
安価で購入することができます。

個人でオークションに出品する人も居ますが、
買取業者に査定を依頼するのがおすすめです。

業者は適正な価格や相場を知っていますので、
オークションでは相場以下の値段になることも考えられます。

また、個人売買の安全を考慮した場合でも
業者に依頼した方が信頼性も高いです。
万が一トラブルになると、後々面倒なことになってしまいます。

出来るだけオークションは使わず、
買取のプロに任せるようにしましょう。

水没や附属品なしの査定価格の相場と安全な業者選び

◆高価買い取りのポイントやコツ◆

iPhoneを買取してもらう場合、
出来るだけ付属品は揃えておきましょう。

付属品なしの状態ですと
価格がぐっと下がる可能性もあります。
特にマニュアル類は捨ててしまいがちですが、
きちんと取っておくようにしましょう。

また水没などのいわゆるジャンク品はほぼ売値が付きません。
日頃から注意していると問題ありませんが、
ちゃんと動作する完全動作品であることがベターです。

水没した本体は修理に出してから売るという手もあります。
しかし修理代の方が高額になり、
見積額と差し引くとマイナスになることも考えられます。

そして液晶割れも無く、
傷も少ない美品状態が理想です。
普段からケースや保護フィルムを使って傷付けないように注意を払い、
いざ査定時に響かないようにしましょう。

機種変や他社への乗り換えの際に、
廃棄処分を依頼される方も多いと思いますが、
タダで捨てるくらいなら、少しでもお金に換えるのが一番かと思います。
無料査定おを行ってくれる業者もたくさんありますから、
一度送ってみて金額を出してもらうのもいいかもしれませんね。

【切手を高値で売る】

切手と言えば、高価買取されるという印象も強いのではないでしょうか。
実際に高くなるのかという事ですが、それは間違いありません。
しかし、いくつか条件があります。
高価買取になるためには、プレミアがつかなければいけません。
一般の未使用の切手は、その額面以下でしか買取してもらえませんので、
注意をしてください。

■古い切手が高値に■

プレミアというものですが、基本的に古い切手が対象になります。
数十年前の切手は高値がつくこともあります。
古さというものだけでは、もちろんいけません。
希少性があることも合わせて必要になります。
発行枚数が著しく少ないという事も重要です。
また、現在の市場にほとんど出回っていないものもプレミアタイプとなります。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る